2013年12月4日 林 季一郎

世界一周は手段にすぎないと思う

このエントリーをはてなブックマークに追加

「車で世界一周したら、考え方がこう変わってた」シリーズの第二回目です。

 

第一回目では、自分がやりたかった事は自分の価値観を新しくすること

と書きましたが、今回はその為に僕が世界一周よりも大切にしていることです。

結論から言うと、僕は世界一周というのは手段にすぎないと思っています。

 

ここで皆さんに質問です。

 

………………………………………………………………

1000人の夢 ⇒ 「1000人の夢応援企画やってます!」

初めての方はこちらから ⇒【始まりの物語】 【世界一周あらすじ】

ブログランキングも宜しくお願いします(^^)↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

………………………………………………………………

 

世界一周は手段にすぎないと思う

 

世界一の絶景と言われるウユニ塩湖にあなたは今立っています。

あなたの考え方は180°変わりましたか?

 

南米の山奥で目の前で人が轢き殺されるのを見たとします。

あなたは価値観は根底から覆されましたか?

 

アフリカの奥地でゴリラの頭蓋骨のスープが出てきたとします。

あなたの人生観は一変しましたか?

 

 

答えは人それぞれだと思います。

 

 

でも、少なくとも僕は何も変わらなかった。

 

 

世界でどんな衝撃的なものを見ても、どんな綺麗な景色を見ても

それだけでは、価値観や考え方は何も変わらなかった。なぜだろうか?

 

問題意識がないから。

目的意識がないから。

歴史や文化の知識がないから。

感受性が貧弱だから。

 

結局、海外で経験すること全てが

一時的で非現実的な他人事に思えてしまうからだと思います。

 

なので僕は、世界一周は価値観を変えるための手段にはなり得ても

それ自体がめっちゃ楽しくてやっているという感覚は持っていません。

 

もちろん、バカンスや息抜きという意味で

観光したり、湖でぼ~っとすることは意味があるし、僕も大好きです。

 

でも、とにかく言えることは

それでは自分の考え方は変わらなかった…泣

 

(僕の感受性の低いのは分かってます!)

 

やばい!このまま帰国したら、旅に出る前の自分と変わらない!

同じことを話していたり、同じような価値観で物事を見ていたり…

 

それは絶対に嫌だ…

 

ということで、世界一周する中で僕が大切にしていることが3つあります。

 

 

世界一周よりも大切にしている3つのこと

 

価値観をアップデートするには、今ある価値観を抹消しなきゃいけない。

僕はここを勘違いしていた。

 

これまで築き上げてきた価値観にプラスしていくのであれば

それはそれまでの価値観を強化するだけで

根本から考え方を変える為には、今あるものを捨て去らなければならない。

 

その為には次の3つのことが良いと思っています。

 

・本、音声、動画で大量にインプットをする

結局、これが一番だと思います。本を読んだり、音声を聞いたりしていると、ある時ガラッと考え方が変わることってよくあります。それこそ人生観が一瞬にして変わることも。というより、せっかく旅してるんだから本は読まないというのは本当にもったいないと思う。

だから、旅に一番大切なものはと聞かれれば迷わず本と答えます。あとは、音声教材とかもかなりおすすめです。飯をくってるときも、国境での待ち時間も常に片手には本。運転中も、警察の車内検査のときも耳にはヘッドホンで音声を。

 

ワクワクする事や他人がやらない事をやってみる

結局、普通のことや誰でもやっていることをやっても価値観は変わないと思います。今の周りにいる人の価値観をもとに自分の価値観はできているので、それを脱却するためにも、新しいことに飛び込むことが必要です。別に、すでに誰かがやってることでもいいんです。今いる場所から離れることが大切です。

僕は、チンボラソ(6310m)、ワイナポトシ(6088m)に挑戦してみて、このことを実感しました。あ、案外自分もやればできるんだなぁ~と、それまで異世界だと思っていたことが、急に身近になった瞬間でした。

 

・数値目標を持って何かをやってみる

目標を掲げると、今の自分のままでは絶対に突破できない壁にぶち当たります。そこで自己否定をする必要がでてきます。この時にはじめて、今の自分の価値観を捨て去って、新しい考え方を手に入れることができます。

僕の場合、世界一周ブログランキングに参加して、これを本当に実感しました。いくら自分のスタイルを貫いていても、順位が上がらなければ、それを捨てるしかないですから。

 

 

以上、シリーズ第二弾「世界一周は手段にすぎないと思う」でした。

まとめると、僕にとって世界一周というものは

価値観を変えるための手段であり、その為にも旅行中は

 

①本、音声、動画で大量にインプットする

②ワクワクする事や他人がやらない事をやってみる

③数値目標を持って何かをやってみる

 

ということが凄く大切になってくるんです。

 

あれ?でも、これって世界一周しなくてもできるんじゃないの?

いや、これを海外で旅しながらやるから意味があるんです。

というわけで明日は、「僕が思う世界一周するメリット」についてです。

 

以下、今日の出来事です♪

 

 

 

晩御飯はタコス的なの。

 

 

 

かわいい漬物いれ。

 

 

マックに駐車していたところ、日本語を話す子たちが集まってきた(らしい)

 

 

そして、ホンジュラスの国旗と「馬」帽子をくれました。

珍しく隆のお気に召したらしく、これ以降ずっと使ってる(笑)

 

 

ラストに向けてお願いします!

最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます(^^)

よろしければ、こちらの応援クリックもお願いしたいです!

一日一回までクリックできて、クリック数に応じてランキングが上がる仕組みです↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. kyo より:

    初めまして、ブログ村で見かけてからのファンです。
    私的にはバックパッカーよりも車の方が大変な気がします。
    沢山インプットしてきて帰ったらアウトプットしてくださいね、
    インプット出来てもアウトプット出来ない人が多い気がするので……。
    これからも期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">