2013年10月30日 林 季一郎

え、こんな小船でカリブ海渡るの!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

“世界で唯一、陸続きなのにも関わらず

道路繋がっていない、2つの国がある。”

 

おー!

 

それが、コロンビアとパナマ間のジャングル地帯です。

理由については、色々な憶測が飛び交ってて、正直よく分かりません。

 

ジャングルすぎて、道路作れないとか(←アフリカでもあったよ!)

ゲリラがいすぎて、危ないとか(←…。)

両国の仲が悪すぎて、とか(←それでも道くらい作るでしょ…)

 

まぁ、要は両国政府ともに、作る作ると発表しては

いつも計画倒れにおわる、謎のゾーン。

車で世界一周する者にとっては、避けては通れない場所なのです。

 

で、僕ら今そこです。

 

………………………………………………………………

メルマガ配信中→ 「メルマガで本当に伝えたいこと」

本文の前にブログランキングもお願いします(^^)

クリック数に応じてランキングが上がるようになってます↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

………………………………………………………………

IMG_0894

 

さて、マックの駐車場での汗だくの朝を迎えました。

気温は28℃くらいですが、湿気が半端じゃない!一刻も早く脱出したい!

 

というわけで、今日からパナマへと渡る2つの船を探します。

1つは、車を輸送するかめの貨物船。

2つ目は、僕らが乗る小型ボート。

 

貨物船は僕が手配して、小型ボートは隆に探してもらうことに。

まずは、貨物船の輸送手続きを代行してくれるという場所へ。

 

でも、着いてみると…

 

IMG_0906

 

あれっ!?

閑静な住宅街に静かに佇む、普通の民家のような場所です。

でも一応、会社名の表札があったので、恐る恐る中に入ってみます…

 

IMG_0905

 

俺ら:「こんにちは~!」

男の声:「奥にいるから、ちょっとこっちまで来てくれ~♪」

 

オフィスらしき部屋の奥へと入っていきます。すると

 

DSCN7945

 

40歳前後の男の人がデスクに座ってる。

 

俺:「あの~。ここに輸送を手伝ってくれるルイスって人がいると聞いたんですが…」

その人:「あぁ、私がルイスだ♪何か用かね?」

 

俺:「あ、どうも!実は車をパナマまで送りたいんです!」

 

ちょっと考え込むルイス、そして…

 

ルイス:「すまんね。旅行車両の輸送はもう止めたんだ。面倒くさくてさ♪」

俺:「え…メ・ン・ド・ク・サ・く・て ?」

 

(いや、じゃあ俺らどうすんだよー!泣)

 

ルイス:「でも、心配するな。情報が全部教えるよ。もちろん無料でね!」

 

(おー、ありがたいー!)

 

というわけで、早速ルイスに教えてもらった

貨物船の代理店「NAVES」のオフィスへ向かう。

 

DSCN7947

 

そして、早速色々と手続きを進めます。

と、ここで…

 

………………………………………………………………

【朗報】アメリカ大陸を車で縦断する人へ!

パナマ-コロンビア間の船ですが

「RoRo船」(車をそのまま船に乗せるから安い!)がありましたよー!奇跡!

廃止されたなんて、真っ赤なウソでした(笑)

よって、コンテナ船(費用がめっちゃかかる)だけが渡る手段じゃないです。

………………………………………………………………

 

まぁ、関係ない方には一ミリも興味がわかない話だと思いますが

これは、奇跡的に嬉しい情報なんです!もう超ラッキー!!

だって10万円も値段が違うんです…

(それにしても、ネット上の大量のデマはなんだったのか…)

 

DSCN7949

 

会社パンフレットとか、小冊子が大好きな隆。

いつも見つけると、読み始める(笑)

 

IMG_0915

 

話を聞いていると、船の出航は10/28。

それまでにクソ面倒くさい手続きをしなきゃいけないみたい。

 

まぁ船も決まったし、お祝いに飯へ!

 

IMG_0901

 

近くにあった食堂へ。

 

IMG_0903

 

スープ、メイン、自家製ジュースがついて

なんと破格の180円!しかも美味い!でも、もちろん食後は下痢…

 

とここで、隆が何かをやり始めた。

 

IMG_0902

 

何か一人でぶつぶつ言って動画を撮ってるけど

 

俺:「それなに?笑」

隆:「これから毎食を動画レポートする♪」

 

で、これがその動画↓

【食事日記】「世界の果てからいただきます!」

 

さぁ、食後は、もう一つの船を探しにいきます。

そう、僕らが乗ってパナマまでいくやつ!

 

ちなみに、このボート、噂によれば

超絶優雅なヨットの旅らしいんです。

 

話によれば、4泊5日の旅路を、青く輝くカリブ海の上

日がな一日のんびり釣りをしたり、読書をしたり

夜は新鮮な魚料理を食って、ビールをたらふく飲んでという

まさにこの世の楽園

 

ほら♪

 

(※Google画像より)

 

ほらほら♪

 

(※Google画像より)

 

こ、これは…LOOK史上最高の日々の予感

 

ということで、早速隆が事前に調べていた場所に向かいます。

そして、そこら辺にいたオジサンに話かけます。

 

俺:「船でパナマまで渡りたいんですが~」

オジサン:「じゃあちょっと待ってろ。今から出航するボートがあるから。」

 

と言って連れて行かれた先には…

 

 

 

IMG_0907

 

 

へ…??

 

ゴムボート?

 

さすがに小っさすぎないか??

 

しかも乗ってるやつ誰だよ(笑)

 

確認しておきますが

これから僕らはこの距離を渡るんです↓

 

 

愕然としている僕に、オジサンが言います。

オジサン:「気にするな♪これが本物の船旅だじぇい!

 

IMG_0909

 

お、オヤジ…

なんか怪しいぞ…

 

さすがに聞いてる話と違いすぎるので

車で待機している隆に確認しにいく。

 

俺:「え、ボートってあんな小舟のゴムボートなの!?」

隆:「あれが一番安い。」

 

俺:「あれに何時間くらいのるの?」

隆:「10時間くらい。」

 

さぁ、どうなる、俺らのパナマ渡航!?

 

 

最後に切実なお願いがあります!

最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます(^^)

よろしければ、こちらの応援クリックもお願いしたいです!

一日一回までクリックできて、クリック数に応じてランキングが上がる仕組みです↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 水泳帽 より:

    ヒョエーーーえええ((((;゚Д゚)))))))

    ゲリラも怖いけど、サメもネェ..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">