2013年1月3日 林 季一郎

国立公園でワニを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加

9:30頃にのそのそと起きた。国立公園の入り口のそばで寝たんだから、公園の管理事務所はすぐ目の前だ。
一馬君と一緒に費用やガイドなどの手配を済ませて車に戻る。ただガソリンが底を尽きかけてるので、まずは隆達が隣町まで行ってくることに。

その間、りかさんはいつものコーヒー作りに精を出す。暇な俺は子供たち囲まれる。
この辺りまで来ると、フランス語すら通じない。それでもジャッキーチェンは、たとえアフリカといえども共通シンボルらしい。
「フォー!ヒャー!」とか言いながら、それらしい真似をしてくる。しょうがないから、砂地に土俵を作って相撲を教えてあげた。

「ハッキヨーイ、ノコッタ!」

ふん、はっ、ポイッ!(所詮子供だ)ははは、見たかニッポン人の力を!
すると、10人くらいが全員で一斉にかかってきた。押し倒され、ぐちゃぐちゃだ…

デリカが戻ってきたので、公園内に入った。ひどい悪路を2時間くらいで、公園内唯一のホテルに着いた。
軽く食事を取って、そのままボートで川下りへ。遠くにカバが一瞬見え、その後はワニがあちらこちらで昼寝をしてる。
眠くなったのか、帰りで隆とりかさんも寝ていた。

公園から戻るとそのまま急いで国境近くの町へ行きそのまま就寝。
ろくに食べるものもない。水も少ない。というより町が暗過ぎてよく分からない。これがアフリカか…

このあたりまで来ると、シャワーは1.5Lペットボトルを2本で全身洗う。

世界一周Blogランキングに参加してます(^^)→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチっとクリックして応援お願いします!(携帯の方は「リンク先」へ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">