2013年6月29日 林 季一郎

資金が足りない!ヤバい、資金集めなきゃ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

さて、出発日も気づけばもう目前。予定では、1週間後にはアルゼンチンの空港に降り立ってるらしいんですが、何と言いましょうか、全く想像がつかないです。

まぁ、何も調べてないからなんですが…(向こうは冬?冬着ないけど、大丈夫なのかな…笑)

というわけで、出発までには日記も追いつかなきゃいけないので、どんどん飛ばしていきましょう!

今回は、「資金が足りない!ヤバい、資金集めしなきゃ!」編です。
まぁ、結果がどうなったか、良かったら読んでみて下さい。

………………………………………………………………

◆5月7日~5月16日

体調も大分戻ってきました。
さて、そうすると本格的に考えなくちゃいけないのが、

「お金が足りない!」問題

というか、南アまでで、ほとんど資金は使ってしまったし、これから支払う車の輸送代や航空券を引けば….

え、数万円…?みたいな感じで

これじゃあ、アルゼンチンに降り立って、はい終了になっちゃう。

見積もりが甘かったという反省をもちろんしながらも、とにかく、そんな強制終了は避けなきゃいけないので、なんとかしなきゃならん!

というわけで、まずは、いくら足りないのかを、もう一度予算計画を立てて修正。すると、ざっと不足額は…

はい、どん!

 

145万円!

 

(いや、多すぎ!笑)

さて、どうしようか。

 

バイト?
いや、でも2ヶ月の帰国中に溜まる額ではないよな…

株式投資?FX?ギャンブル?
お、これが一番手っ取り早いな!と思って、早速、昔開いたFX口座で開始。昔の損した反省を生かして、2万円くらいプラスになるも、ある方の話をきっかけに中止。精神的に良くないし、やっぱこんな稼ぎ方はいかんいかん!

というわけで、最後に残ったのが「協賛GET」作戦

ざっと、その後の流れはこう。

協賛を集めよう
⇒不足額が大きい
⇒企業に絞ろう(少額支援では間に合わないから)
⇒ツテを頼らないと厳しいよ(by なんかの本の一節)
⇒企業と繋がりのありそうな友人にあたる
⇒「え、明後日プレゼン!?」

というわけで、いきなり、明後日にはプレゼンに行くことになったわけだ。

ん?でも、よ~く考えてみると、プレゼンなんかしたことないぞ!
いわゆるパワーポイントだって、高校で1回使ったきり…やばい、どうしよう

早速、図書館に行って、プレゼンならこれでしょ!と教えられた『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』なる本を借りて、急いで資料作り!

………………………………………………………………

翌朝

よし、これで資料は完成した。(45枚になったけど、こんくらいの方が気合い入ってる感あるでしょ!)

話す段取り、うん、これも完璧!(もう、ジョブス降臨並みだわ)

そして、友人を横浜の居酒屋に呼び出す。とりあえず、一回見てもらった方がいいからね。

数時間後、2畳くらいの個室に、友人2人と自分が、向かい合った形で対峙する。ちと、狭いけど、まぁいい見とけよ

そのまま延々20分、頭に描いていた通りにプレゼンする。

さて、感想は…

「何言ってるか、意味分からん」

「資料長すぎ、時間長すぎ…」

うわ、ヒドイ…。でも、確かにそー言われると。そもそも発表時間5分くらいしかもらってないしな。

いや、どうすればいい?

そっから色々意見をもらいながら、資料を根本から修正していく。

修正しては、プレゼン。プレゼンしては、また修正。

そうすること、延々4時間!何とか形になったところでやっと終了。

(何も飲み食いしてなくて、お会計がまさかの合計1300円!ごめんなさい…)

↓ ↓ ↓ ボツになったプレゼン資料(折角作ったから、ここに)

そんなことをしながら、次の日はプレゼンは何とか無事に終了。

しかし、そう簡単に協賛がつくわけではないらしい。

やはり、こういうことらしい。

企業の方:「ん~、面白いことだし、個人的には応援してあげたいんだけど。でも、会社として公式に応援するってなると中々難しいかもね。やっぱり危ないし、会社としてのこれ!っていうメリットもないとねぇ…」

自分:「あ~、やっぱりそうなんですか…」

こんなやり取りが、何度も繰り返された。

その後もどんどん、興味を持ってくれそうな企業に連絡をとり、プレゼンの機会があらばとやっていくも、なかなか思うような結果につながらない。

もう何をすればいいのかよく分からず、とにかく「旅イベント」があると聞けば、片っ端から参加。

それでも、返ってくる言葉はいつも同じ。

そうしてくると、自分のやってることに自信も無くなってきて、
それがちょっとした言動や表情に出てきたのか、反応はかえって悪くなっていく一方。

毎日、実家から東京の方まで出て、何も成果はなく帰る。
逆に、電車代でどんどんお金がなくなっていくのは、結構、精神的にもきつい。

「はぁ…やっぱ、駄目だな、俺」

まだ、何も頑張ってないにも関わらず…

自分のやっていることに自信がなくなる。
自分のわがままにお金をもらうことに対する自信のなさが、ここにきてまた再浮上してきた。

「こんなことなら、最初からバイトしてお金を稼いだ方がマシだったな。ははは…」

そんな後悔の言葉が頭をよぎることも多くなった。

そんな日が続いていたある日、ある出会いが、僕らの方向を変えた…(つづく)

世界一周Blogランキングに参加してます(^^)→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ポチっとクリックして応援お願いします!(携帯の方は「リンク先」へ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">