2013年9月28日 林 季一郎

砂漠に車で突っ込んだらハマった

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!リマを出発して2日目です。

今日は、「あ、砂漠の向こうに海だぁー!」

と調子に乗って突っ込んでみたはいいものの…です。

………………………………………………………………

初めての方はこちらから【始まりの物語】 【18ヶ月の世界一周を50話でふりかえる】

ブログランキングも宜しくお願いします(^^)↓お陰様でついに10位までこれましたー(泣)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

………………………………………………………………

22 (11)

■ 9月22日

2週間ぶりの車中泊。

3週間ぶりの快眠。(←クスコで寝袋盗まれて以来)

 

それも全部この布団のお陰~♪

しかも、てっきり2枚かと思ってたけど、開けてみたら4枚も入ってた!

それに、さすが元「日本からの贈り物」の布団である。ぬくぬく、温かい。

 

22 (10)

(↑スペアタイヤは、もう盗まれないために車内に入れた。隆の頭の所(笑)

 

昨日奢ってもらっちゃったカフェで軽く日記書いて、10時に車に戻る。

目の前のスーパーで、朝食を買ってると

買い物客らしいお兄さんが話しかけてきた。

 

お兄さん:「ボク、ニホン、ダイスキネ~」

と言って、鞄からマイ・お絵かきノートを取り出して見せてくれた。

 

俺:「へぇ~、アニメかー!それにしても、上手いね!」

 

22 (12)

 

車に戻って、早速朝食。

 

22 (13)

 

水と湿気たパン。計20円。

 

朝食クオリティ、まさかの急降下。

はぁ、「お宿 桜子」の朝食が食べたいなぁ~

 

22 (14)

 

それでも文句も言わずに黙々と食べる隆。さすが

 

そして、10:30頃にトルヒーヨの街を出発した。

そう、まさかのノー観光、ノー散策、ナッシング状態で、街を出る。

 

とにかく、今は北上するのが最優先なのだ。

だらだらしてる暇はない。エクアドルには、次の山も待ってるし。

 

IMG_8945

IMG_8964

 

綺麗な街中から、パンアメリカン・ハイウェイを北へと走る。

綺麗な道路とは対照的に、道路脇には、ず~っとゴミが散乱してる。

ポイ捨ては良くないと思うよ、ペルーの皆さーん!

 

そして、再び砂漠地帯に入った。

一面の不毛地帯が、地平線まで続いてる。

 

 

「へぇ~、ここは砂(すな)砂漠なのか~」

 

そうそう。「砂漠」っていっても

たいていの砂漠は、いわゆるごつごつした岩肌の「岩砂漠」で

こうして、砂丘みたいなサラサラの砂は結構珍しいんだよね。

 

ウズベキスタンもごつごつしてたし

サハラ砂漠も、内陸まで行かないと砂はないみたいだし。

 

でもここはサラサラの砂だから

地面が風で、波打ってる♪

 

 

でも、そんな不毛地帯に

時々、急に緑みどりしてるところがある。

 

さとうきび畑!

なんか、ペルーの砂糖のほとんどがここら辺から来てるらしい。

 

さぁ、もう13時。昼食へ。

道路脇にあった、適当な店に入る。

 

22 (17)

22 (15)

22 (16)

 

昼食を済ませたら、再びハイウェイに戻る。

 

IMG_8974

 

何か暑いし、さすがに砂漠の景色にも飽きてきたしー、と

だらだらと走ってた。

 

そんな時…

 

あー!砂漠の向こうに太平洋だー!

しかも、そっちに行く道を発見。よし、いっしょ行ってみよう!

 

IMG_8987

 

急ハンドルを切る。

そして、舗装されたハイウェイから、一気に砂漠地帯に突入。

 

IMG_8989

 

最初の数キロは

道を指し示す、海藻?みたいなのが続いていたのだけど…

 

IMG_8991

 

次第にそれが、ぽつぽつになり

 

IMG_9005

IMG_9020

 

あ、消えた。

頼りの海藻君が…

 

って、この道、タイヤの跡が一つしかないんですけど(笑)

俺ら以外は一台しか通ってない??

 

少し不安を感じながらもさらに進む。

 

IMG_9026

 

やば…

何か、跡が薄くなってきてるよ。

 

ちなみに、現在のデリカの健康状態を確認しておくと。

 

かつてはバリバリの四駆自動車デリカも、

今はもう、普通の二駆自動車なのです。

 

IMG_9027

 

海岸に近づけば近づくほど、砂地はふかふかになるばかり。

こんな無人地帯でスタックしたらマジでヤバい…

 

でも、もう海はすぐそこに見えてるんだー!

 

砂地にハンドルをとられながらも、強引に這っていくデリカ。

踏ん張れ、デリカ。

 

と次の瞬間….

 

IMG_9012

 

タイヤが砂にハマって動かなくなった。

 

だぁああー、マジでスタックしたー!(泣)

 

 

ウ~ン、ウ~~ンと唸り声をあげるデリカ。

しかし、何にも起きない。ピクリとも動かない車体。

 

空回りするタイヤ。

吹き飛ばされた砂が、容赦なく車内に吹き込んでくる。

 

やべ…

怖いけど、四駆使ってみるか?

 

一応、三菱ディーラーでオイルを再投入してもらってたから

少なくとも、まだ少しは使えるはずなのだ。

 

四駆のレバーに手をかけて

がっと勢いよく前に倒した。

 

パネルの表示では、一応四駆モードに切り替わった。

恐る恐るアクセルを踏み込んでいく。

 

グゥ~、グ、グ、グ、グワァ~~~!!!!

 

やったー脱出したーー!!!!

 

 

さて、どうしようか。

このまま四駆で行くべきか?それとも安全を優先して引き返すか?

 

助手席の隆に聞いてみた。

 

俺:「どうする?」

隆:「戻る。何かまだ遠そうだし。」

 

ということで、一旦ここで写真撮影タイムを撮ってから

またハイウェイに戻ることにした。

 

 

で、ちょっとした影でトイレしてたら

隆に盗撮されてた…

 

 

そして来た道を引き返すこと30分。

よし、やっと脱出できたぜ。

 

たった1時間あまり砂漠に入っただけで

車内もかなり砂っぽくなってしまった。

あぁ、せっかくディーラーで綺麗にしてもらったのに(泣)

 

 

夕方6時頃

目的地のピウラの街に到着。

 

IMG_9092

 

そして、ネット延々と探すも

結局見つからず、久しぶりに日記更新が途絶えた…

 

なので、車で記念撮影大会に勤しむ。

 

22 (18)

22 (19)

22 (20)

 

↑そしたら、これ買ってもらえた。晩飯に(笑)

 

22 (1)

 

おやすみ~

 

最後に切実なお願いがあります。

最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます(^^)

よろしければ、こちらの応援クリックもお願いしたいです!

一日一回までクリックできて、クリック数に応じてランキングが上がる仕組みです↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">