2013年9月15日 林 季一郎

日本帰国後の予定は?将来の夢は?(隆の回答)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今日は、随分前に『車で世界一周してるけど、何か質問ある?』と募集したさいにもらった質問にお答えしようと思います。半年ぶりに(笑)

質問を頂いていた方、長らく遅れてすみませんでした…

思えば、今年2月にナイイジェリアで、ビザが全然取れずに、暇してたので募集したのですが、その後、地獄のようなアフリカの日々が続いて、完全の答えずじまい…

それから、気がつけば半年も経ってた!(笑)

さて、今日お答えする質問はこちら。

「日本に帰国後はどうする予定ですか?将来の夢はなんですか?」

 

一応、隆と二人で答えることになってます。では、まずは今日は相方の「隆」から。

 

ランキング15位まで本当にあと少しです!ヨロシクお願いします(^^)↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

初めての方はこちらから【始まりの物語】 【たった50話でここまでの旅を追う】

………………………………………………………………

(※ここから隆の回答です)

 

日本に帰国後はどうする予定ですか?

日本帰国後は就職します。今は働きたくてうずうずしてる状態です。仕事内容はある程度の軸に沿っていれば何でもやるぞといった感じです。今のところの以下の2点を軸として勤め先を決めたいです。

①複雑なことをシンプルにする

②顧客をゾクゾクさせられようなサービスを提供する

①何事も合理的な日本を一歩出れば一目瞭然ですが、世界はまだまだ複雑なものが複雑なまま放置されているように感じます。

例えば本日、約一週間かけて日本から郵送したEMSが無事ここペルーのリマに到着しました。地球の反対側に荷物が無事届くと言うのは素晴らしいことですが、追跡システムない普通の航空便ならどこかで紛失することも珍しくありません。現に僕らが毎月出している日本への手紙も時たま紛失しています。これが世界の常識だと割り切ってしまえばそれまでですが、しかるべき費用を払っておいて「はい届きませんでした」というのは、考えてみたらおかしな話です。

素人が口を出せるほど単純な話ではないということは百も承知ですが、これも突き詰めれば「郵便局からA空港まで配送」→「A空港から飛行機でB空港」→「B空港から指定住所まで配送」とこの三つのプロセスしかありません。日本人の感覚からしたらこれができない方がおかしいのですが、このどこかでエラーが発生していて放置されています。

別に物流に限ったことではなく、海外ではここをこうしたらこうなるのにと思わされることが多々あります。アフリカで国境を越えるときなんてこのオンパレードです笑 資源や教育の問題も実はこういった小さなエラーの積み重ねでより複雑化しているように感じます。こういったことから、世界中で死ぬほどイライラしてきた体験を糧に世界をよりスマートにできるような仕事がしたいと思っています。

②誰もが生活する中でこれは便利だ!とかこれは素晴らしい!と感激するような経験があると思います。私自身始めてmacを使った時やAmazonで購入したものが送料無料で届いた時などはゾクゾクするような感激を覚えたものでした。この旅でも、世界中の地図がダウンロードできるGPSガーミンや、海外の水が安全に飲めるようになるフィルター付き水筒OKO、そしてもちろんどれだけ走っても壊れない日本車など、生活を一変させるようなイノベーションに日々助けられています。

こういった画期的なイノベーションの恩恵を受ける一方で、僕らも旅という体験を世に発信する側でもあります。マドリードで徹夜でつくったムービーをyoutubeに公開した日や、モロッコで苦労してつくった『BUYBY』というサービスをオープンした瞬間は、口では表現できないようなゾクゾク感がありました。寝るのが惜しく朝が待ち遠しいような、まさに生きていることを実感するような感覚です。

おそらくサービスを提供する側はいつも受け手の何倍もゾクゾクしていると思うのです。もしかしたらこのサービスが世界中で大ヒットするかもしれない!世界をよりよくするかもしれない!きっとこんな気持ちでサービスをつくって世に発信していると思います。初めてiPhoneを発表する時の彼のプレゼンは有名ですが、きっとあのときアップル社員全員が震えるような興奮を噛み締めていたでしょう。そんなゾクゾクするような、世の中にイノベーションを与えるようなサービスを提供していきたいです。

 

将来の夢はなんですか?

実はこの旅に出る前は自分が本当に“好き”なことを仕事にしなくてはいけないと強く思っていたのですが、どういう訳かこの旅を通してそのこだわりがふっとなくなりました。もちろん好きなことを仕事にできればそれにこしたことはないんですが、仕事に問わず好きだと思って始めたのに実際やってみたら…と言うことは往々にしてあります。それよりもむしろ目の前の状況を楽しめるように努力した方が人生ずっと充実すると感じたのです。

ですので将来の夢は持っていません。やりたいこととかなりたいものってばんばん変わるんです笑 一貫した夢を持ってそれを貫徹する人は本当に尊敬しますが、それがいいと言う訳ではないと思います。そのときやりたいと思ったことに全力を注ぐ生き方の方が面白いし何より楽です。人生において一番大切なことは、取り巻く状況に応じて臨機応変に対応することだと思います。以上。

 

こちらの応援クリックも宜しくお願いします!

少しずつ順位の上がってきました!次は目指せ15位!!
一日一回までクリックできて、ランキングの画面が出てきたら成功です ↓ ↓

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちらにほんブログ村 世界一周

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">