2013年12月13日 林 季一郎

え、日本のテキーラは偽物なの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームステイ先を出て一気にアメリカまで北上しようかと思っていたのですが

ここで何だか聞いたことある気がする世界遺産が近くにあるということで

急遽行ってみることにしました!

 

さらに、夜はテキーラの町で本物のテキーラを♪

皆さん知ってました?テキーラの町で作られたものだけが本物のテキーラらしいです!

………………………………………………………………

1000人の夢 ⇒ 「1000人の夢応援企画やってます!」

初めての方はこちらから ⇒【始まりの物語】 【世界一周あらすじ】

ブログランキングも宜しくお願いします(^^)↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

………………………………………………………………

■12月4日 朝

さ、寒い…

車内で吐く息が白いのは、いつ以来だろう。

 

ペルーの車上荒らしで寝袋を失い

その後日系人の方に布団を1人2枚ずつ頂き、

その後、コロンビアパナマ間の輸送で布団が雨に濡れて駄目になり

気がついたら俺の日本からのタオルケットごと捨てられ…

 

よって、今は、この布団一枚での車中泊生活です。

アメリカまで北上したら、凍えること必至です。

今考えてもしょうがないですけど。

 

ですけど…

な、なぜ俺のタオルケットも捨てたんだ隆…泣

 

6 (1)

 

毎度のこと、タコスで朝食を済ませてから

お目当てのあそこに登ります。

 

テオティワカンのピラミッド(世界遺産)

 

6 (2)

 

おー、本当にピラミッドだ~!

エジプトに行ってないので、これが人生初ピラミッド。

 

朝の7:30。

まだ駐車場にはツアー客の車はない。

もしや、俺らが一番のり!?

 

ちなみに、これがいつの時代で、どういう背景があってとかの知識は一切知りません。

というわけで「おーすげぇー」くらいしか感想がでてきません。すみません…

なので、まずはピラミッドよりも

 

6 (3)

 

こっちが気になった(笑)

 

じゃあ、なぜここに来たのか!?

 

「テオティワカンのピラミッドはデカいらしい。そして、登るのがキツイらしい。」

 

なぬぬ。キツイだと…?登るだと…?

そりゃあ、登ってみなきゃいかんだろ!だろ~?

 

幸か不幸か、この旅を通して反射的に体がそうなるようになりました。

 

というわけで、いざ登ろう!

 

6 (4)

6 (5)

 

と思っていると、あろうことか隣の隆が。

 

なんと…

 

珍しく…

 

 

やる気を出している。

 

 

おお!どうしたんだ隆。

不思議な気持ちで見ていた次の瞬間…

 

 

タタタタッ!!!

 

 

なにー!走って登り始めた~~~!!!!

どうした隆!?気でもくるったか!?

昨日、山を登ってるときに吐いた男の所作とは思えない。

 

こ、これがテオティワカンに宿っているという神秘のパワーの威力か!!?

 

6 (6)

 

と思った次の瞬間…

 

6 (7)

 

下を向いて、とぼとぼと歩きになった(笑)

その後は無言で登っていく。。。

 

そして、6分間の戦いの末に…

 

6 (8)

 

登頂の喜びを全身で表現する隆。

いや、数分しか登ってないよ!笑

 

6 (9)

 

頂上はこのようにゴツゴツしています。

ここは一体何に使われていたのでしょうか。

ググればいい話ですが、そこまでの気力もない駄目っぷり…

 

6 (10)

 

一つ分かることは、この地域一体が複合施設になっているということ。

向こうの方に、月のピラミッドが見えます。

ちなみに今立ってるのは太陽のピラミッド。

 

6 (11)

 

さぁ、朝の運動は終わり♪

次は今日のメインイベントです!

 

おっと、その前に衝撃的なものを発見!

 

6 (12)

 

パトカーを押す、パトカー??

 

6 (13)

 

こっちではレッカー車とかいう概念はないのかな?

それともそんなの呼ぶより押した方が早いのかな?

とにかく、ちょっとびっくりする光景でした。。

 

夕方になり、小腹がすいたので通り道にあった屋台へ。

 

まずはタコス&タコス風バーガー。

ようはタコスを食べます。

 

 

その帰り道、トウモロコシを発見。

 

 

自分:「いくらですか?」

そこのお嬢ちゃん:「15ペソ♪(≒100円)」

 

しかし、こっちが何も言う前から

 

お嬢ちゃん:「あ、ごめんなさい!本当は13ペソなの!」

 

素直すぎるよ、お嬢ちゃん(笑)

そんなことされると逆に15ペソ払いたくなっちゃうね♪

とりあえず、一本注文してみます。

 

 

一本だけ、青いやつがあったのでそれに♪

すると、お嬢ちゃん、まずは塩をこれでもかとぶっかけ始めた!

 

 

さらに次は、ライムを1個、2個、3個と、これでもかと絞りながら刷り込んでいく!

 

そして最後の仕上げはもちろん唐辛子。

もうかけすぎて、青⇒赤になってるよ!そ、そんなには…涙目

 

そして…

 

お嬢ちゃん:「はい♪」

 

 

かわいいすぎる。。。

 

しかし、一方でその手に持っているトウモロコシ。ちと赤すぎやしないかい…

 

自分:「とりあえず、隆食べてみる?笑」

そして、迷わずかぶりつく隆!

 

(トウガラシで真っ赤になったトウモロコシ)

 

パクリ。

 

…何も言わず、返してきた(笑)

 

今度は自分がパクリ。

 

うぅ…これはなんというか

 

塩分、ライムの酸味、唐辛子の辛さが

絶妙に絡み合って、そして

 

 

絶妙にまずい。

 

 

いや、お嬢ちゃんには申し訳ないけどこれは本当にちょっと厳しい。

いつも食べてる甘いトウモロコシとあまりにも違いすぎるよ。

でも、お嬢ちゃんのあの笑顔を思い出したら最後まで食べねば…

 

(ごめんなさい。半分で捨てました…)

 

6 (33)

 

さて、随分と話がそれてしまいましたが

今日のメインイベントです。

 

上のステージでやってる微妙なクオリティのサーカスでもなく

下のタコスでもなくてですね…

 

6 (27)

6 (28)

 

そう、これです!

 

6 (29)

 

メキシコにあるテキーラ町で作られた世界にここだけの本物のテキーラ!

 

詳しく説明しますと、日本でも有名なテキーラというお酒は

実は、メキシコの中でもこの地域で作られたものだけがつけられる名称だそうです。

なので、日本で出回っているものは、厳密にはテキーラではなかったりするそうです。

 

6 (30)

 

というわけで、カンパ~イ!

 

6 (31)

 

しかし、ただテキーラを飲むというのも中々気が進まない…

そこでいつもどおり、まずは隆の様子見(笑)

そして、覚悟を決めてグイッと!

 

6 (32)

 

そして、これまた

 

絶妙に無理でした!

 

 

なんか微妙なコメントばかりですみません。

そもそもテキーラなんて好きで飲んだりしませんし…

普通にアルコール度数的に無理。

 

なんなら、コロンビア以降禁酒してますからね、誰かと一緒に飲むとき以外は。

だから、メキシコに来ておきながらコロナ(ビール)すら飲んでない(笑)

 

というわけで、隆は口直しにこれを食べてました↓

 

6 (25)

 

まさかの韓国の辛ラーメン(笑)

 

6 (26)

 

おやすみなさ~い。

 

明日は久しぶりに「車で世界一周したら、考え方がこう変わった」シリーズです。

内容は、世界一周でも一番重要なのではないかと思う「旅の情報収集」についてです。

 

 

ラストに向けてお願いします!

最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます(^^)

よろしければ、こちらの応援クリックもお願いしたいです!

一日一回までクリックできて、クリック数に応じてランキングが上がる仕組みです↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. tapatio より:

    楽しく拝見させてもらってます。
    テキーラに関して誤解があるようなのでコメントお許し下さい。

    アルコール度数から言えば日本に入っているテキーラの方が現在メキシコ国内で販売されているものよりアルコール度数がオリジナル?に近いものです。メキシコ国内用のテキーラは38度で輸出用は度数の規制がかかっておらず40度以上あるものが一般的で昔からなじみのあるものに近いものです。

    日本語のwikipediaではテキーラの定義が少し誤って書かれています。
    テキーラはJalisco州のテキーラ村およびその近辺で蒸留されたものとなっていますが間違いです。正確にいうとJalisco,Guanajuato,Michoacan,Nayarit,そしてTamaulipas州でブルーアガベから作られたもののみがテキーラと呼称されることが許されています。テキーラに関しては非常に厳格に製法、材料、呼称、輸出など規制されています。近年ハリウッドなどのセレブが愛飲したり、欧州で人気が出てきたため非常に高価になってきています。現地のレストランで1杯1000円位が当たり前になってきていますね。今年かな中国へ輸出が始まったようでますます高くなっていくものと思います。

    Ojara que tengan buen viaje!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">