2013年11月15日 林 季一郎

僕が車で世界一周に出た本当の理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、皆さんは今

「何のために仕事をしていますか?」「なぜ学校に通ってますか?

 

とても答えにくい質問ですよね。

ちなみに、僕らみたいに世界一周している者は

その質問の代わりに 「何で世界一周するんですか?」と聞かれます(絶対に..)

 

じゃあ、その理由は何なのか?

ん~挙げようと思えば、正直50個くらい平気で出てきます。

でも、結局、最初の最初に考えることってそうものじゃない。

 

今日はこれまで話してこなかった

「僕が車で世界一周に出た本当の理由」を書いてみます。

 

………………………………………………………………

僕らの夢&1000人の夢 ⇒ 「11/20より企画スタートします!」

初めての方はこちらから ⇒【始まりの物語】 【世界一周あらすじ】

ブログランキングも宜しくお願いします(^^)↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

………………………………………………………………

 

上でも書きましたが、正直理由なんて箇条書きにしようと思えば

マジで50個くらいは出てきます。

 

・アフリカの砂漠やジャングルを走ってみたい!

・知らない世界を見てみたい(キラーン☆)

・異文化に触れたい♪

・外国語を覚えてグローバルで活躍するんだ!

 

などなどそれっぽいことを挙げればキリがない…

 

でも結局、そんな言葉なんて聞きたくないですよね。

だって、最初の最初はそんな事思ってないですから(←自分だけ?)

 

というわけで、本音を言えばこの2つが本当の理由です。

 

(地元鎌倉を出発した時の様子)

 

ただ、ただ、目立ちたい!

 

結局ここですね(笑)

 

僕の場合、大学にいてまわりに何千人と同世代がいる中で

「あ、なんか俺って埋もれてる…?何か人と違うことがしたい!」

で、いきついた先が世界一周。

 

正直、やろうと思えば簡単ですから世界一周なんて。ある意味努力ゼロ。

「手っ取り早く目立てる方法=世界一周」みたいな感覚です。

(だからこそ、そこに独自性を出したい訳ですが…)

 

もちろん色々準備は必要ですよ。

資金集めや情報収集などで忙しいのも確かだと思います。

でもそれって結局、ただ「こなせばいい苦労」なんですよね。

 

言ってみれば、そこには、何か壁を突破しなければいけない!

という焦燥感や緊迫感がない。ただ受け身でやってく感じ。

 

「それは違うだろ。世界を見てみろ、世界一周なんて誰もが出来るわけじゃない。」

 

いや、それは単純に「日本が豊か」で「日本パスポートが最強」なだけ。

別に、僕自身が凄いわけじゃない。

 

それこそブログで有名な「りりさん」なんて99万円で一周してるし

その額なら、日本なら数か月働けば溜まります。

 

特に、僕らは支援を受けての旅なので

ヘタしたら甘々な日々送って、何も得ずにハイ終了になりかねない。

だから、とにかく毎日何かを学ばなきゃと焦ります。

 

要は、他人と何か違うことをやりたい!目立ちたい!

というのが、スタートのスタートなんです。

 

(アフリカを何とか縦断して喜望峰に辿りついた時の様子)

 

そこに加えて、次の二つ目の理由です。

 

就活が何となく嫌だったから…

みんな嫌いですよね(笑)

面接は怖そうだし、自信なくしそうだし…

 

ただ、それに加えて「就職活動」というものへの違和感がありました。

大学受験の時、自分があまりにのめり込んで周りを見失ってしまった経験から、

「なぜかは分からないけど、まわりの全員がやってる事はたいてい何かがおかしい」

思うようになりました。

 

だって、本来、性格が全く違う人たちが、全員同じことをやるのって

普通に考えて何かおかしいと思います…

 

で、何か違うことをしたいと思った末に、

「なら、車で世界一周しよう!誰もやってなさそうだし♪」

と思いついただけの話です。

 

この二つをまとめると

結局、最初の最初にあったのは

「他人と同じことをやりたくない!目立ちたい!」ってことなんですね(笑)

 

あ、でも、その後にはもちろん考えますよ。

世界一周する場合と、働いた場合、どっちが将来的に得か?

僕は結構功利的に考えてしまうので、ここは半年くらい考えました。

 

でも、一番最初のきっかけは「目立てそうだし、何か面白そう♪」です。

 

もし、「世界一周なんて難しいんじゃないか?普通の自分にできないんじゃないか?」

と思っているとしたら、そんなことは全くないです。

 

現に、こんな社会経験もない普通の僕らが、今も車で世界を走ってますから(笑)

 

(ペルーでデリカを大変身させました)

 

■追記

しかし!

そんな軽い気持ちから始った僕らの挑戦も

支援を受け、たくさんの人を巻き込んでいくことで

次第に、自分の中で違った意味合いを持つようになっていきました。

 

これはホントに不思議な体験でした。

明日はこの辺りの心境の変化について書きますね。

 

 

最後に切実なお願いがあります!

最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます(^^)

よろしければ、こちらの応援クリックもお願いしたいです!

一日一回までクリックできて、クリック数に応じてランキングが上がる仕組みです↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
携帯の方はこちら⇒にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">