2013年9月20日 林 季一郎

日系人のホルヘさんとの出会い

このエントリーをはてなブックマークに追加

実は、前回書いた記事

「9/11 閲覧注意!かわいい食用ねずみ「クイ」を」には続きがありました。

そして、この偶然の出会いから、その後の信じられないような幸運の連鎖が始まります。

果たして、その出会いとは~

 

一瞬ですが目標だったランキング15位に♪ヨロシクお願いします(^^)↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

初めての方はこちらから【始まりの物語】 【18ヶ月の世界一周を50話でふりかえる】

………………………………………………………………

■ 9月14日

(※この日の記事⇒「9/11 閲覧注意!かわいい食用ねずみ「クイ」を」

 

DSCN4230

 

さて、その大統領官邸で衛兵の交代式を待ってる時のこと

 

隆:「何かあと、30分以上待つらしいよ…」

俺:「暇だから写真でも撮るか。」

 

DSCN4245

 

と、こんな感じで、暇を持て余してた。

とその時…

 

後ろの方から

どう見ても、日本人っぽい顔をした年配の夫婦がやってきた。

 

(ん?日本からの観光客かな?)

 

あ、とお互い気づいたみたいだけど

少し様子を見ていると

どうも、スペイン語で話してるらしい。

 

(あ~、さては日系人の人だな!)

 

と思ったけど

シャイな自分と、話してみたい好奇心とが葛藤している間に

交代式が始まった。

 

DSCN4239

DSCN4242

 

へぇ~、すごいね~

そして、40分ほどで式は終わった。

 

で、そのまま少しゆっくりしていたら

その日系人の方が話かけてきてくれた!

 

お名前は、ホルヘ仲屋さん。

ペルー生まれ、でも、30歳くらいから今まで30年以上ずっと日本の岐阜県に住んでいて

仕事をリタイヤしたのを機に、3ヶ月くらい母国ペルーを中心に南米を旅をしているという。

 

俺:「へぇ~、30年も日本に!?」

ホルヘさん:「そうですねぇ~。でも、日本語はまだイマイチね。ははは~」

 

確かに身なりも日本人のようだ。

どうりで、日本人と見間違うわけだ。

 

そうして話していると…

 

ホルヘさん:「どうですか?このあと暇ですか?よかったら一緒に観光しましょう!」

俺ら:「是非お願いします!でも、いいんですか?」

 

ホルヘさん:「ダイジョウブ、ダイジョウブ!私たちは、もうずっとアソンでるだけ!」

ということで、何も予定のない俺らはそのまま付いていくことに。

 

DSCN4246

 

隣にあった博物館に入ってみる。

俺:「へぇ~、昔はこんな町並みだったんですね~」

 

DSCN4248

 

ご主人:「そうそう!30年前はホントに汚かった!」

奥さん:「でも、これまだ、ここにありますね!」

 

ということで、早速行ってみた。

 

DSCN4249

 

おお!確かにあった!

このバルコ二ーみたいのが特徴らしい。

 

さすが、ここリマ(現ペルーの首都)は

スペイン植民地時代、南米全体の中心都市(ペルー副王領)だっただけはあって

ヨーロッパ感がすごい…

 

さらに、その隣にはなんと…

プレ・インカ時代、インカ時代、スペイン植民地時代の

全て時代の遺跡が地層になって露見してるところがあった。

 

DSCN4250

DSCN4255

 

これなんか、めっちゃすごい!

どんどん上にいくほど、時代が新しくなってく。

 

DSCN4251

 

これをみても分かる通り

インカの時代までは、アドべ(日干しレンガ)は使われてなかったのかぁ。

 

DSCN4254

DSCN4258

DSCN4259

 

その後も、いくつか教会とかも回り

 

DSCN4261

DSCN4263

 

さらに、スペイン統治時代に

リマの街を現地の侵入者から守るために周囲に作られた石壁の遺跡もあった。

 

DSCN4264

 

そして、昼飯へ。

 

DSCN4269

 

何か、珍しく隆が頼んだやつが

めっちゃ美味そうなんですけど!

 

DSCN4270

DSCN4273

DSCN4274

 

食後は、何故か現在の滞在先だという

親戚の家に連れてってもらった。

 

DSCN4276

 

ちなみに、ホルヘさんは

日系4世にあたるらしい。

 

これまで通ってきた比較的新しいパラグアイの日系社会とは違って

ここペルーは、南米の中でも日本人移住が最初に始まった場所ということもあって

今は、4世から5世の方が中心になっているらしい。

 

DSCN4277

DSCN4280

 

ホルヘさんの姪(めい)のミチコさん。

びっくりするほど日本語上手いなぁ…と思ったら

案の定、この間まで日本にずっと住んでいたみたい。

 

DSCN4281

 

というか、ここの日系人の人たちって

会う人会う人が、ほとんど日本で勉強したり、働いたりしてるんだよね。

 

だから、ビックリするくらい日本のことを知ってるし

日本語もめっちゃうまい!

ちょっと、日系の人に対する意識は変わったかも。

 

DSCN4282

 

家の隣は、奥さんのお姉さんのお店。

日系人の方の多くは、こんな感じで

レストランや雑貨店、それに電気屋などを営んでいて、ペルー人に比べて裕福らしい。

 

DSCN4283

DSCN4284

 

ちなみに、お店の営業風景はこんな感じ。

 

DSCN4288

 

まさかの、鉄格子越し(笑)

 

マジで、この辺りは治安が悪いんだってさ。

まぁ、俺らが泊まってるあたりは、もっと悪いらしいけど…w

 

さらに、ホルヘさんに

ここの日系人施設に連れて行ってもらうことに。

 

これ、日本から中古で買った車(60万円!高っ!)↓

DSCN4289

 

ちょこんと、ペルー国旗付いてる♪

 

DSCN4290

 

海外の日本車あるある。

右ハンドルが、左ハンドルに改造されてる。

これ、見た目では分からないほど、綺麗に仕上がってるのだ。

 

でも、配線とかの関係で

ドアのロックとか、少し面倒くさそう。

 

DSCN4291

 

車に乗ること30分。

一つ目の日系人施設「日本文化会館」に到着。

 

DSCN4293

 

おお!いきなり日本語!カンジ!

そして、中へ…

 

これまでのどの国の日系人施設よりも豪華な作りのビル

ペルーの日系人コミュニティの大きさが分かるね。

 

DSCN4294

 

中には、日本食レストランも。

ここ、めっちゃ日本人&日系人いる!

 

DSCN4295

DSCN4298

DSCN4299

DSCN4300

DSCN4303

DSCN4305

 

外に出ると、

日本から宣教活動で来ているという方に会う。

 

地元も近いし、親近感やばい(笑)

こんなところで会うとは….

 

DSCN4306

 

さて、次の日系人施設

「スポーツ会館」へ

 

でも、これがまたすごい。

 

いきなり、ゲートボールやってる。

なにこの光景(笑)

 

DSCN4307

DSCN4324

DSCN4308

DSCN4313

DSCN4314

DSCN4316

DSCN4320

DSCN4323

 

そんな感じで、結局一日中付き合ってもらってしまった。

ホルヘさん、ホントに有難うございます!

 

最後はもちろん、サインも描いてもらうよ♪

 

DSCN4326

DSCN4327

DSCN4328

 

そして、

「今日は本当に有難うございました!では、お元気で~♪」

と言って別れた俺ら。

 

まさか、この出会いから全てが始まるとは思いもしてなかったよ…つづく

 

こちらの応援クリックも宜しくお願いします!

少しずつ順位が上がってきましたー!次は目指せ10位!!
一日一回までクリックできて、ランキングの画面が出てきたら成功です ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">