2013年9月11日 林 季一郎

ナスカで自分の地上絵を描いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナスカの地上絵。

テレビではよく見ますが、なんとペルーにあったんですね!

しかも、通り道!ということでいっしょ行ってみたいと思います!

 

15位まであと少し!引き続きヨロシクお願いします(^^)↓↓

世界一周Blogランキングを頑張ってます(^^)→にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちらにほんブログ村 世界一周

更新情報や写真はこちら!→ 【Facebookページ】 【メールで更新情報を受取る】

初めての方はこちらから【始まりの物語】 【旅のあらすじ】
………………………………………………………………

DSCN3533

■9月5日 午前6:30

いや~、本当に久しぶりに爽快な朝だなぁ~

というのも、ここは標高600m、気温も温暖、まさに車旅には適地なのだ!

 

DSCN3534

DSCN3531

DSCN3527

DSCN3525

DSCN3524

DSCN3523

 

早速、朝食がてら優雅な気分で日記でも書いて

8時頃に車に戻ると…

 

今朝の隆↓

DSCN3532

 

うん、もうしばらくガイドブックでも見てよ(笑)

そして、今日の予定をたててみた。

 

①ナスカの地上絵を見に行く。

②ナスカの地上絵を自分で描いてみる!

③最後は、砂漠のど真ん中のオアシスへ!

 

よし、決まった。悪くない。

念のためそばの観光案内書で色々聞いて、さぁ準備も整った!

そして、隆もでてきたところで、いざ出発!

 

DSCN3537

 

朝食を適当にすませて

 

DSCN3546

DSCN3542

DSCN3541

 

いざ、地上絵へGO!

 

DSCN3539

 

出発して、30分ほどで、第一展望ポイントに到着。

その名も、「自然の展望台」(≒ただの丘)w

 

DSCN3562

DSCN3561

DSCN3559

 

 

そこからの景色がこれ!

 

 

DSCN3554

 

 

ほう。これが地上絵か…(苦笑いw)

 

 

さっさと下りていく隆↓

DSCN3553

 

さぁ、次に期待しよう。

そこから5分のところにある、今度はちゃんとした「鉄塔の展望台」

 

DSCN3566

 

チケット(70円)を買って、早速登ってみる。

 

DSCN3568

 

そして…地上絵出現!

 

DSCN3571

↑これは「木」、もしくは「海藻」らしい。

DSCN3588

↑これは「手」。どっちかっていうと鳥の方が正しいと思うけどなぁ~

(要するに、誰も本当の意味は分かってない。)

 

DSCN3587

↑隆怪しすぎw

 

「おぉ~、これが地上絵か!」

「すげぇ、マジでテレビで見るやつだー!」

 

とはしゃいでいた時だ…

 

ふと、下の方を見てみると

 

DSCN3590

 

「あ、昨日の夫婦の車だぁー!」

 

 

展望塔の下に停めてあるデリカ(車)の近くに

見覚えのある、黄色のド派手なバンが止まってる。

確実にあの夫妻のだ(笑)

 

「お~い!」と手を振る。

向こうもこちらに気が付いて手を振ってきた。

そして下に下りていく。

 

DSCN3593

DSCN3596

 

俺「あれ?4人も乗ってたの?」

夫妻に加えて、今日は若者カップルが一緒にいたのだ。

 

カップル:「いや、さっきヒッチハイクして、次の町まで乗せてもらってるの♪」

俺:「あーそういうことね!よろしく、俺はきいち、フロム・ジャパンだ。」

 

二人も夫妻と一緒でアルゼンチンからの旅人。

しばし、お互いの車の中を自慢しあう。

 

DSCN3598

DSCN3597

DSCN3599

 

カップル:「へぇ~、結構すっきりしてるんだね。いいね!」

俺:「まぁね。それにクスコで盗難にあったからね…」

 

カップル:「そっちもか。俺も昨日ナスカの町でパソコンと携帯を盗まれたよ!ははっは~♪」

俺:「え、マジで…大丈夫なの?」

 

カップル:「まぁ、これが物は流れ物。ギブ&テイクさ♪」

俺:「すごい考えだなぁ、俺も見習わなくちゃ。」

 

カップル:「まぁ、僕らの場合はギブ&ギブだけどね!笑」

俺:「ははは!笑」

 

DSCN3601

DSCN3600

DSCN3603

DSCN3604

 

そして、記念写真を撮ったら、二台とも走り出す。

俺らはフォルクスワーゲンの後ろに付いていくんだけど…

 

これが尋常ではなく遅い。

いや、ボロい(笑)

 

確か昨日聞いたら、1980年製って言ってたけど

それにしても、このゴォ~~って音は大丈夫なのか?

これはボリビアの山を越えるのも一苦労するはずだわ…

 

DSCN3673

DSCN3672

 

ハイウェイ沿いには、他の観光客が描いたらしき地上絵がちらほらと。

 

そして、途中で俺らもルートから離脱。

そう、マイ地上絵を描くのである!

(※地上絵の近くに描いたらマジで怒られるから、関係ないところでね)

 

「うん、ここがいい!」

と決めて、早速作業開始。

 

DSCN3621

 

担当は、「俺=書く人」、「隆=指示だす人」

はい、それではいってみよう!

 

DSCN3624

DSCN3629

DSCN3633

DSCN3638

 

「ここでいいの?」と隆の指示を仰ぎ

書いては「もっと左かな~」と修正しての繰り返し。

 

それが延々、1時間半も続き…(汗)

 

ようやく完成したのがこれ!

はい、ド~~ン!!

 

DSCN3643

 

う~~ん、我名ながら悪くない!悪くないぞ!!

さらに、スポンサーの小玉さんの『クビ億』本バージョンも追加。

 

DSCN3655

 

いや~マジで疲れたね。

全身砂と汗にまみれて最悪…

 

でも、なかなかの達成感で、爽快な気分。ふぅ~

 

DSCN3658

DSCN3660

 

そうして俺らとデリカ(車)は再び走り出す、

今日の目的地、砂丘のオアシス『ワカチナ』を目指して。

 

つづく…

 

※では、ナスカでの動画でどうぞ!

【旅を追う】「ナスカの景色♪」

 

こちらの応援クリックも宜しくお願いします!

少しずつ順位の上がってきました!次は目指せ15位!!
一日一回までクリックできて、ランキングの画面が出てきたら成功です ↓ ↓

PCの方はこちらにほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

携帯の方はこちらにほんブログ村 世界一周

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 夢壊すようでゴメン より:

    ワカチーナの水は汚染がひどく、また近年は自然の湧水だけでは足りなくて、ポンプで辛うじて人工的に維持されています。
    地元では、非常~に俗っぽい観光地ってイメージなの…
    在住者より。

    • kitchen040 より:

      コメント有難うございます!
      え、あれは人口の水だったんですか。ちょっとショックです…
      でも、あの景色は僕らにとっては本当に奇跡みたいなものなので是非残して欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">